主催or共催 主催事業
開催概要 農村舞台アートプロジェクトは2010年にスタートし、豊田市北部から東部にかけて点在する84か所の農村舞台を活用し、アート(展示)とライブ(公演)で地域の活性化とともに全国に向けた発信を行っています。今年度はアートを5か所、ライブを3か所で行い、農村舞台の可能性を表現出来るアート作品を募集します。
とき 2018年11月18日(日)~11月25日(日) 8日間
ところ ①小原町(おばらちょう)森下 賀茂原(かもはら)神社(愛知県豊田市小原町森下476)
②西広瀬町市場 八剱(やつるぎ)神社(愛知県豊田市西広瀬町市場)
③明川(あすかわ)町フタセ 熊野神社(愛知県豊田市明川町フタセ)
※上記3会場のうち1つを希望することができます
内容 農村舞台を飾るアート作品を募集
募集期間 2018年6月6日(水)~ 6月19日(火)必着
募集対象 1 年齢、国籍、個人・グループは、一切不問です。
2 作品のジャンルや手法、素材、形態、サイズは自由。
(但し、以下の項目が前提となります)
 ・展示する農村舞台や近隣の自然や景観などを活かした作品であること
 ・展示会場で展示が可能で、原状回復ができる作品であること
3 応募作品が開催期間中、良質な状態に維持されること。
4 応募作品は、第三者の知的財産権を侵害したり、公序良俗に反したりしないもの。
申し込み方法 1 所定の応募用紙(1枚)Webサイト(http://www.cul-toyota.com/)からダウンロード
2 これまでの作品(展示会の様子・作風が分かるもの・ラフスケッチなど)をまとめた用紙(A4縦位置/片面使用/自由表記/2枚以内)
※応募書類は返却いたしません。保存や廃棄に関する判断は主催者に委ねられます。
【選考プロセス・スケジュール】
農村舞台プロジェクトチームによる提出書類審査(一次審査)及び面接(二次審査)を経て出展者を決定。
【出展謝礼】
 出展者には、10万円を謝礼としてお支払します。(源泉含む)  
 ※上記金額以外に支払われる費用はありません。(交通費・宿泊費など) 

定員 各1名
入場料 無料
取扱窓口 〒471-0035愛知県豊田市小坂町12-100公益財団法人豊田市文化振興財団 文化部 文化事業課 農村舞台アートプロジェクト2018事務局
(豊田市民文化会館内 ※月曜日休館)
メールアドレス:toyo-cul@hm2.aitai.ne.jp
問合せ 0565-31-8804
主催 公益財団法人豊田市文化振興財団
主管 農村舞台プロジェクトチーム
後援 豊田市・豊田市教育委員会
ファイルイメージ

注意事項等


ファイルイメージ

応募先等


ファイルイメージ

別紙1会場写真


ファイルイメージ

別紙2応募から搬出までの流れ


ファイルイメージ

応募用紙


ファイルイメージ

応募用紙


シェアする

催し物情報

一覧